MENU

キャッシング審査の中身とは

キャッシングのご利用を考える際、立ちはだかるものといえば審査でしょう。企業が行う審査の実態は、あまり知られていません。各企業は正式には明確な基準を発表していないため、過去に勤務していた人の情報が頼りとなります。

 

キャッシング審査に用いる内容は主に、属性情報と属性による得点、さらに信用情報です。中でも最後の信用情報は専門的な内容を備えるため、ここで確認しておきましょう。

 

審査で用いる信用情報は、特定の機関に登録されています。これを照会するには、ある条件を備える必要があります。消費者金融業界に止まらず、賃金業界全体で統一された協会が存在することを、知っているでしょうか。協会には賃金業者全てが加盟するわけではありませんが、大手企業であれば必ずと言ってよいほど登録を済ませています。

 

協会に加盟する企業は、それぞれの顧客情報を持ち寄るため、自社以外の利用者の状況について把握が可能です。

 

たとえば、あるキャッシング企業で返済遅延を理由に貸し出しを渋られ、それ以外の企業から融資を受けようと考えても、実際にそれが叶う可能性は低いでしょう。本人にとってマイナスとなる要因は、しっかりとチェックされるため、状況を改善させる望は薄いです。
パートがお金を借りる